コドミン 効果 口コミ ADHD 子供

多動児に効くサプリ、こどみんの最重要ポイント!

 

 

 

こどみん、というサプリメントをご存知ですか?

 

こどみんは多動児、
いわゆるADHDの症状を持つお子様にとても効くと、
密かに噂になっているサプリメントです。

 

 

さて、そのこどみんがどうして多動児に良い影響を及ぼしてくれるのか?

 

 

そんな仕組みを紐解いていきましょう。

 

    

 

こどみん公式サイト!

 

 

 

こどみんで効果が期待できるの?

 

 

問題はここですよね!

 

 

まずは、こどみんの一番の売りである成分
「ホセファチジルセリン」についてご説明したいと思います。

 

 

ホセファチジルセリンとは、
簡単に言ってしまうと「脳の大切な栄養」になる成分です。

 

 

具体的には、どのような栄養になるの?

 

 

それは、大豆や牛肉にごくわずかに含まれている、リン脂質の一種です。

 

 

脳に最も多く存在している成分で、
役目としては、細胞に栄養を取り込んだり、
老廃物(いらないもの)を出してくれる役割を持っています。

 

 

この二つの効果がある事によって、
脳にしっかり血がめぐって細胞が活発になってくれます。

 

 

 

脳の細胞が活発化すると、
記憶能力や注意力、判断力や集中力の向上が見込まれる他に、
気分の落ち込みや無気力も改善される事が期待できます。

 

 

こどみんには、このホスファチジルセリンが、
1粒に1日で摂っておきたい摂取量に達する
100mg配合されていて、とても手軽に脳の機能を向上させることができます。

 

     

 

コドミン公式サイト!

 

 

 

ここで2つ注意!!

 

 

こどみん…と言うよりは、ホスファチジルセリンの話になりますが、

 

ホスファチジルセリンは、
必要な量を長期間継続して摂ることで効果を発揮してくれる物質です。

 

 

つまり、飲み始めてすぐに効果があるというわけではありません。

 

 

お子様に色んな事を教えるのに時間がかかるのと同じように、
ホスファチジルセリンが効いてくるのも、少しずつ…という事になります。

 

 

公式サイトでは、
3ヶ月以上の継続した利用が推奨されているのは、そのためです。

 

 

口コミを見てみると、早いお子様ですと
1ヶ月ほどで効果が現れ始めているケースもありました。

 

 

ここは体質により個人差がありますので、
あまりあせらずにじっくり挑戦して行きたいですね。

 

 

 

そして、二つ目の注意事項ですが、

 

 

大豆アレルギーをお持ちのお子様は注意!

 

 

ホスファチジルセリンは、大豆に多く含まれていると説明しましたね。

 

こどみんに使われているホスファチジルセリンは、
大豆由来で作られています。

 

 

つまり、大豆アレルギーをお持ちのお子様には注意が必要です。

 

 

あまりアレルギー症状が強くない場合は、
体調と相談しながら試されるのが良いでしょう。

 

     

 

コドミン公式を確認!

 

 

 

 

さて・・・ここまで、こどみんについて、
大切な押さえるべきポイントをご紹介してきました。

 

 

多動児と診断されて、
どうすれば良いか悩んでしまったり、お子様と衝突してしまう
親御さんも、少なからずいるのではないでしょうか。

 

 

お子様の症状だとはわかっていても、イライラして怒ってしまう。

 

これから、多動児という看板を背負わなくてはいけないのか?

 

という不安・・・色々お持ちかと思います。

 

 

しかし、適切な治療やサプリメントの正しい摂取と、
ご家族のサポートがあれば、
ADHDは日常生活に問題ないレベルまで回復させることができるのです。

 

 

決して、お子様と向き合うのをあきらめないでください。

 

まずは、出来る事をしていきましょう。

 

お子様は、あなたの事が嫌いで多動児になった訳ではないのです。

 

     

 

コドミン公式サイト!